ガイド 業務

ブエノスアイレスの観光ガイドの人気プラン「市内観光ツアー(5時間)」の詳細です。ご検討中の方はぜひご参考にしてください。

更新日:

こんにちはー。
Vacaloca(@vacaloca1219)です。

今回はブエノスアイレス観光ガイドをしている私Vacalocaの最もポピュラーな市内観光ツアープランの詳細を紹介していきます。

Vacaloca
そうPRじゃい!!

実際に行なっている観光ガイドの例を紹介していきますが、もちろん内容はカスタマイズできますのであくまでご参考までにどうぞ。

 

通常コース

ブエノスアイレス観光ツアーの通常コースは私がおすすめするフォトジェニックスポットを効率よく廻るものです。

ブエノスアイレスの主要な観光スポットである以下の3つの地区にバスと地下鉄または徒歩(多くの方が好んで歩きます笑)で移動します。

観光コース

  • ボカ地区
  • モンセラート地区
  • レコレータ地区

ボカ地区

カミニートというブエノスアイレスで唯一の南米感を味わえる観光地です。
その特徴としてはやはりカラフルにペイントされた集合団地とその雰囲気です。

タンゴ発祥の地としても知られ、カミニート内ではタンゴがそこかしらで踊られています。

市内からボカ地区まではタクシーで移動することが多いです。
その理由としては市内から出るバスが遅い(というよりバスが来ない)ことが多く、観光ガイドに支障をきたす恐れがあるからです。
なので待ち合わせ場所から最初の移動先でもあるカミニートはタクシーでの移動だと考えてください。(タクシー代は通常4〜6ドルです。)

カミニートから市内に戻る時はバスで戻ります。公共の交通機関は私が支払います。

5月広場

5月広場ではカテドラル(大聖堂)の中で5分ほどの撮影時間の後に広場からカビルド、大統領府(カサ・ロサーダ)の写真撮影をします。
近くにブエノスアイレス市内最古のカフェ、Cafe Tortoniがありますのでオプションで立ち寄ることができます。

レコレータ地区

5月広場から地下鉄D線でCallao駅まで移動してから、数ブロック歩きます。
もちろんタクシーでの移動もできますので、お伝えください。

エル・アテネオ

エル・アテネオは2019年の1月にNational Geographicで世界で一番綺麗な書店として紹介されました。
もともとは劇場だった場所を書店にした名残があり、その豪華さはインスタ映え〜〜〜〜!!です。

たっぷりと時間をかけて満足行くまで写真撮影を楽しんでください。

レコレータ墓地

エル・アテネオから歩いて10分またはタクシーで数ドルで移動します。
レコレータは富裕層の地域のため歩いての移動でも安全ですが、お疲れでしたらタクシーで数ドルですのでタクシーもおすすめです笑

墓地に入園してエビータ(ペロン大統領夫人)の眠る墓地を訪れ、その後は写真撮影タイムです。
墓地は綺麗ですが、嫌な人もいますので、ここはオプションのコースになります。

墓地周辺で

墓地周辺で一休みしたい場合はおすすめのカフェが二軒横に並んでおりますので、そこで休みます。


【カフェ】レコレータ地区にある歴史あるカフェテリア、La Bielaの紹介です。

カフェで休憩または墓地近くのオシャレスポットに向かいます。

通常の5時間コースはここで解散・またはホテルへの送迎になります。


 

カスタマイズ例・ランチ/ディナー

私が提供しているランチ/ディナーガイドを5時間ツアーに組みこむカスタムツアーも人気です。
ランチ/ディナーガイド単体では30ドルですが、5時間ツアーに組み込むことで、30ドルがなんと!!タッタラー!!むりょう〜(ダミ声)です。

人気のレストラン

Don Julio

人気のレストランとしてDon Julioのランチが選ばれています。
ランチタイムのDon Julioは比較的予約が取りやすく、その大きくて柔らかいお肉にファンシーな店内がポイントです。


観光客にも大人気のパリーシャなので、予約が必須ですので私Vacalocaにお任せください。
Don Julioはパレルモ地区にあるので、上記のようにカスタムツアーでは訪れない場所ですがランチの後またはディナーの前にストリートアートツアーに変更することができます。
ブエノスアイレスのフォトジェニック、パレルモ地区のストリートアートツアーの紹介です。

La Cabrera

こちらもDon Julioと同じく人気のランチの場所です。
同じくパレルモ地区にありますのでDon Julioと同じようにストリートアートガイドに変更することができます。

ブエノスアイレスにある高級レストランの中のひとつでサービスの良さとステーキの美味しさで人気です。

Cabaña las lilas

こちらはプエルトマデロにある高級パリーシャです。
柔らかいステーキに美味しいワインと最高のレストランです。

焼き加減を教えてくれる最高に可愛い牛さんがお気に入りです。

プエルトマデロ地区は5月広場の近くなので、ツアーの始め/終わりに立ち寄るのに便利な場所です。

Al Carbon

Al Carbonはホテルも多いエリアにあるのでツアーの始め/終わりの場所としてうってつけです。
ワインの揃えもよくモダンスタイルのステーキハウスです。

レアステーキはとても柔らかくて美味しいです。

El Club de la Milanesa

レコレータ地区にあるアルゼンチン人が大好きなミラネサのレストランEl Club de la Milanesaがあります。
エル・アテネオとレコレータ墓地の近くにあるのでツアー中に立ち寄りやすいのでこれまでで一番立ち寄っている場所です。

チョリパン

レストランとは違いますがアルゼンチンのソウルフードであるチョリパンを食べに行くこともあります。
こちらはプエルトマデロ周辺にある屋台がそこかしこにあるエリアまで歩いて行きます。

ローカル民とローカルフードを楽しみたい方に人気です。

レストラン同行ガイド

レストラン同行ガイドはオプションですが、レストランでの注文が不安という方やVacalocaおすすめのレストランに行ってみたいという方に人気です。
5時間ガイドの間でのカスタムではチャージ料は発生しませんのでぜひご検討ください笑


 

ブエノスアイレスの隠れスポット

ブエノスアイレスの隠れスポットにもカスタムガイドをしております。
サンテルモにある地下トンネルと国会議事堂周辺にある展望台のような隠れスポットにも案内しております。


ブエノスアイレス市内を見渡せる展望台、Palacio Baroloの紹介です。

日本庭園やMALBAといったパレルモ地区近くのスポットとストリートアートを組み合わせることもあります。


 

サンテルモの日曜市

これは日曜日限定ですが、サンテルモの日曜市のガイドも提供しております。
毎週日曜日にある市内で最も活気のある日曜市の同行と一緒に上記のようなブエノスアイレスの隠れスポットの地下トンネルへのガイドの組み合わせがおすすめです。

コースとしては5月広場で集合して、カミニート、その後に日曜市という順番です。
日曜市の後は市内最古のカフェ、Cafe Tortoniや地下トンネルに立ち寄るというのが定番のコースです。


 

テアトロ・コロンの館内ツアー

ブエノスアイレスのランドマークでもあるオベリスコ近くにある、世界三大劇場のひとつでもあるコロン劇場に5時間ツアーの中で、館内ツアーに参加することもあります。
オペラやバレエを鑑賞するわけではありませんが、テアトロ・コロン自体の劇場の仕組みや歴史を学べます。

 

大統領府(カサ・ロサーダ)のツアー

5月広場にある大統領府(カサ・ロサーダ)のツアーに参加することもあります。
土日限定ですので、日曜日の場合はサンテルモの日曜市と一緒に回ることも可能です。

【観光】ブエノスアイレスの始まり、五月広場とピンク色の大統領府、カサ・ロサーダ!!【Plaza de Mayo】

 

カフェ巡り

ブエノスアイレスにはおしゃれなカフェがいたるところにあるため、おしゃれなカフェを巡ることも可能です。
観光の要所要所でおすすめのカフェでオシャレにインスタ映え☆コースです。

 

最後に

今回はブエノスアイレス観光ガイドをしている私Vacalocaの最もポピュラーな市内観光ツアープランの詳細を紹介でした。
カスタマイズは自由ですので、以上の例以外にもご要望があればカスタマイズできます。

インスタグラムや写真を撮るために特化したフォトジェニックカスタマイズ仕様のコース例はこちらです。

その他のガイドや業務については下記のリンクにまとめております。


提供サービス

5時間ガイドのカスタマイズはご要望に応じて変更できますので、まずはお気軽にご連絡ください。

 

Sponsored Link

-ガイド, 業務

Copyright© Vacaloca的アルゼンチン情報まとめ , 2019 All Rights Reserved.