雑談・その他

【閲覧注意?!】レコレータ墓地の地下に入ってみた。墓守だけど、全然守っていないおじいちゃん。

投稿日:

こんにちはー。
Vacaloca(@vacaloca1219)です。

今回は苦手な方も多いと思うので先に忠告しておきますが、墓地の地下に行って写真を撮影してきました。
レコレータ墓地というブエノスアイレスの観光スポットがあります。

普段は地上だけの観光ですが、今回はラッキーなことに(?)やばそうなところに入る機会がありました。

 

レコレータ墓地


レコレータ墓地はブエノスアイレスの観光地で、私が行っている観光ガイドでも訪れる場所です。

レコレータ墓地は、墓地とは思えないヒルズ族みたいな感じの場所で豪華なことで人気の観光地です。

詳細は下記のリンクにまとめております。

 

観光ガイド中に

先日いつものようにブエノスアイレスの観光ガイドをしていると、歯の全然ない墓守みたいな人に声をかけられました。

いろんなお墓の説明をひとしきりされた後に、「ここは経済大臣のお墓。入ってみろ。」と言われました。
いや、はいってみろって、おま、と思いましたが、入ってみることにしました笑

最初は実はトラップで、入り口を閉められて拷問されるのかもと思って入り口をしっかり警戒していました笑
すっかり人を疑うことを覚えて、自分が誇らしいです笑

結局入り口を閉められて「かかったな、ぶぁああか」という展開もなく、ただ墓地の地下に入って行きました。

お客さんに見張ってもらって(?)私はお墓の地下にもぐりました。
真っ暗でめちゃこわかったのを覚えています。

レコレータ墓地は地上にある霊廟が豪華で有名ですが、地下には棺や遺体がある場所で、まず普通ならお目にかかれない場所です。

どうしてそんなところに入らせてくれたのかは全くわかりませんが、日本とはやっぱり習慣が全然違うんだなーと思いました。

観光客を楽しませるために、お墓に入らせてくれるなんて墓守失格だと思います笑

それではいよいよ地下の写真をアップロードしようと思いますが、苦手な方は戻って、私のアルゼンチン情報まとめをチェックしてください笑
 

閲覧注意

写真をアップロードしようと思いましたが、いろいろ不道徳っぽいのでやめました。
あと、アップロードすることで何かありそうで怖んですよ、私はこういうの苦手です笑

実際の地下の様子はブエノスアイレスの観光ガイドの時に見せることにします。
つまり、何が言いたいかっていうと、ブエノスアイレスの観光ガイドを取ってくださいお願いしますってことですわ。

ちゃんちゃん。

 

ガイド情報

ブエノスアイレス市内を1日でまわりきりたい!治安・地理が不安!、日本語のガイドが欲しい!という方のために私Vacalocaがプライベートツアーをさせていただいております。現地在住の日本人で、市内のこともよくわかっておりますので安心して観光できます。
最小2時間30ドルからガイドをしております。


 

Sponsored Link

-雑談・その他

Copyright© Vacaloca的アルゼンチン情報まとめ , 2019 All Rights Reserved.