プエルトマデロ地区 交通

アルゼンチンからウルグアイまでの船乗り場所・チケットの購入方法まとめ。

投稿日:

こんにちはー。
Vacaloca(@vacaloca1219)です。

今回はアルゼンチンからウルグアイまでの船乗り場所・チケットの購入方法をまとめました。

Río de La Plata(リオ・デ・ラ・プラタ)と呼ばれる南アメリカでも最も大事な川のひとつを、アルゼンチンからウルグアイまでフェリーで渡ることができます。

ウルグアイの首都・モンテビデオや世界遺産でもある、コロニア・サクラメントにアルゼンチンから簡単にアクセスできます。

そのためバックパッカーや世界一周、ブエノスアイレスに長期滞在される方にはおすすめの旅路です。

ブエノスアイレスからウルグアイまでのフェリー船は複数のフェリー会社により運営されています。

各フェリー会社により値段や乗り場所が違うので、今回は各フェリー会社の特徴をまとめました。

コロニア

ウルグアイの世界遺産に登録されている都市コロニア・サクラメントの観光ツアーも承っております。

ブエノスアイレスからウルグアイまでの日帰りツアーです。

ブエノスアイレスからウルグアイの世界遺産の古都までの日帰りツアーの紹介です。

 

フェリー会社リスト

アルゼンチンの首都・ブエノスアイレスからウルグアイへのフェリー船は3社によって運営されています。

ブエノスアイレスにあるフェリー会社のリストは以下です。

フェリー会社

  • Buquebus(ブケブス)
  • Seacat(シーキャット)
  • Colonia Express(コロニア エクスプレス)

これら3社ともブエノスアイレスのみなとみらいと(私が勝手に)呼んでいるプエルトマデロ地区にあります。

【観光】アルゼンチンのみなとみらい、プエルトマデロ地区の魅力を紹介!【Puerto Madero】

各会社の特徴は以下にまとめていきます。

 

Buquebus

まずは最もメジャーとも言えるフェリー会社Buquebus(ブケブス)です。

Buquebusはアルゼンチン・ブエノスアイレスからウルグアイまで行く手段として最も知られているフェリー会社です。

その特徴としては、ブエノスアイレスからウルグアイのコロニア・モンテビデオまでのフェリーが出ています。

ブエノスアイレスからウルグアイの首都モンテビデオまでも直行で行ける船が用意されています。
そしてその時間も他社に比べて早いので、人気のフェリー会社です。

ココがポイント

  • モンテビデオまで直行で時間も短い
  • パッケージの種類が豊富
  • スケジュールも豊富
  • 交通のアクセス良し

ココがダメ

  • 値段が他者に比べて割高

Buquebusはブエノスアイレスからモンテビデオに渡航される方におすすめのフェリー会社です。

理由はブエノスアイレスからモンテビデオまで直行便があり、かつ最短の移動時間だからです。
バスのスケジュールもありますが、フェリーだけの場合は約2時間半で移動できます。

その代わり、ブエノスアイレスからコロニアまで行く場合は他社で購入したほうがいいかもしれません。

時間やツアーは豊富ですが、その分値段も割高に感じるかもしれないからです。

オンラインでのチケットは公式サイトから購入できます。

https://www.buquebus.com/

 

場所

プエルトマデロ地区の最北に、船乗り場があります。

目印としてはこの高くて青い「BBVA」の看板があるビルの近くです。

場所は交通のアクセスもよく、周辺が比較的治安のいい場所なのでおすすめです。

カウンター周辺はおしゃれで、カフェや両替、ATMもあります。

 

Seacat

Seacat(シーキャット)はブエノスアイレスからウルグアイ・コロニアに行くときにおすすめのフェリー会社です。

上記のBuquebusと乗り場が同じ場所にあるので、当日2社のスケジュール・料金を比べて購入することもできます。

Seacatの特徴は以下です。

ココがポイント

  • コロニア行きまでのチケットがBuquebusの半分
  • Buquebusと同じ船乗り場

ココがポイント

  • モンテビデオまでの直行便がない

Seacatは条件によりますが、ブエノスアイレスからコロニアまでの船の場合、だいたいBuquebusの半分の値段でチケットが購入できます。
そしてBuquebusと同じ船を使っています。

ブエノスアイレスからコロニアに行くなら、同じ船で半分の価格なのでSeacatはとておすすめです。

その代わりモンテビデオまでは直行便がなく、コロニアからはバスでの移動になるのでBuquebusに比べると2倍の時間がかかります(約4時間の移動時間です)。

オンラインでのチケットは公式サイトから購入できます。

https://www.seacatcolonia.com/Portal/SeacatARG/home

 

場所

Seacatの場所はBuquebusと同じ場所になります。

 

Colonia Express

最後の会社はColonia Express(コロニア エクスプレス)です。

コロニアへの日帰りツアーや、パッケージが豊富です。

Colonia Expressの特徴は以下です。

ココがポイント

  • パッケージが豊富
  • 値段が良心的

ココがダメ

  • 乗り場が少し不安

Colonia Expressはその名前の通りコロニアに特化したフェリー会社です。

Buquebus・Seacatがプエルトマデロの最北にあるのに対して、Colonia Expressの船乗り場は最南になります。

カジノの近く、ボカ地区の近く、さらに高速道路の下にあり、Buquebus乗り場に比べると場所も分かりづらく、周辺が少し不安なのでタクシーまたはUberでの移動をおすすめします。

ウルグアイの首都・モンテビデオにも行けますが、Seacatと同じく直行便ではなくバスをはさみますので、移動が4時間を越えます。

オンラインでのチケットは公式サイトから購入できます。

https://www.coloniaexpress.com/ar

 

場所

Colonia Expressの乗り場は、ボカ地区近くの高速道路の下と治安に不安がありますので、タクシーまたはUberでの移動をおすすめします。

 

まとめ

今回はアルゼンチンからウルグアイまでの船乗り場所・チケットの購入方法をまとめました。

ブエノスアイレスからウルグアイまでのフェリー船は複数のフェリー会社により運営されています。

各フェリー会社により値段や乗り場所が違います。

各会社の特徴を簡単にまとめると以下です。

ポイント

  • Buquebus→モンテビデオ行きにおすすめ。大手なのでパッケージの種類が多い。
  • Seacat→コロニア行きにおすすめ。値段がBuequebusの半分
  • Colonia Express→コロニア行きにおすすめだが、まずはSeacatでチケットを調べてから。

コロニアまで

ブエノスアイレスからコロニア・サクラメント行きのおすすめNo.1はSeacatです。

Buquebusとフェリー船・乗り場を共有しながら、値段は半分です。

もしSeacatの時間帯がスケジュールに合わない場合はColonia Expressですが、タクシーでの移動がマストです。

モンテビデオまで

船で直行便が唯一あるBuquebusがおすすめです。

他2社に比べて移動時間が半分になります。

コロニアガイド

ウルグアイの世界遺産に登録されている都市コロニア・サクラメントの観光ツアーも承っております。

ブエノスアイレスからウルグアイまでの日帰りツアーです。

ブエノスアイレスからウルグアイの世界遺産の古都までの日帰りツアーの紹介です。

ガイド情報

ブエノスアイレス市内を1日でまわりきりたい!治安・地理が不安!、日本語のガイドが欲しい!という方のために私Vacalocaがプライベートツアーをさせていただいております。

現地在住の日本人で、市内のこともよくわかっておりますので安心して観光できます。

最小2時間30ドルからガイドをしております。

ブエノスアイレスのガイドツアーの提供。アルゼンチン在住の日本人が、その魅力を余すことなく紹介します!!

 

Sponsored Link

-プエルトマデロ地区, 交通
-

Copyright© Vacaloca的アルゼンチン情報まとめ , 2020 All Rights Reserved.