事件例 治安

【治安】ブエノスアイレス市コロン劇場付近における盗難(ひったくり)発生。在アルゼンチン大使館からのお知らせです。【邦人被害】

更新日:

Vacaloca
こんにちはー。2016年からアルゼンチン在住のvacaloca(@vacaloca1219)です。

2022年4月7日に邦人被害を知らせるメールが在アルゼンチン大使館から送られてきました。

当サイトでも注意喚起の意味を込めて掲載します。

邦人が被害者となる事件が発生したところ、以下のとおりお知らせします。

1 事件の概要
(1)日時
 2022年4月1日(正午)12時頃
(2)場所
 ブエノスアイレス市サン・ニコラス地区コロン劇場西側ラバジェ公園
(3)被害
 携帯電話
(4)被害の状況
 邦人が上記場所において、携帯電話でコロン劇場を写真撮影していたところ、背後から近付いてきた2人組の男が、携帯電話を奪い逃走した。

2 防犯対策
(1)携帯電話のひったくりはこれまでも頻発しており、加えて最近、ブエノスアイレス市を訪れる観光客が増加していることから、コロン劇場のような有名観光地においては、現地事情に不慣れな観光客を狙った同様の事件が多発しています。特に日本人は容姿が目立ち、ターゲットにされ易いことから十分な警戒が必要です。
(2)従いまして、観光地に限らず屋外においては、仮に他の通行人がそうしていたとしても、携帯電話を不用意に取り出さない。緊急時の通話などで携帯電話を使用せざるを得ない時、同行者がいれば周囲を見張ってもらう。同行者がいない場合は、建物内に入る。或いは、建物の壁際を背にして死角から近付けないようにする。
(3)携帯電話用首掛けストラップの使用は、ひったくり被害の際に思わぬ怪我をする可能性もあるので、ご注意ください。

3 外務省海外安全ホームページのご案内
 外務省海外安全ホームページ(リンク下)では、アルゼンチン特有の犯罪様態に対応した防犯対策情報など掲載しておりますのでご確認ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_241.html#ad-image-0
 また、邦人が被害に遭ったとの情報に接した場合は、大使館にご一報ください。

【問い合わせ先】
在アルゼンチン大使館領事班
電話:011-4318-8220
メール:conbsas@bn.mofa.go.jp

海外に旅行、短期・長期の滞在をされる方はたびレジの登録をして、現地の治安情報を確認することをおすすめします。

海外保険

また海外保険が付帯されているクレジットカードを所有することで万が一に備えることも大事です。

海外旅行に必須のカード。保険がわりにもなる、出国前に発行しておくべきクレジットカード・デビッドカードの紹介です。

当サイトでも

当サイトでも治安情報についてまとめた記事を書いておりますので、旅行の前にぜひ読んでいただきたいです。

ガイド情報

ブエノスアイレス市内を1日でまわりきりたい!治安・地理が不安!、日本語のガイドが欲しい!という方のために私Vacalocaがプライベートツアーをさせていただいております。現地在住の日本人で、市内のこともよくわかっておりますので安心して観光できます。
最小2時間30ドルからガイドをしております。

vacalocaに観光ガイド問合せ

ブエノスアイレスのガイドツアーの提供。アルゼンチン在住の日本人が、その魅力を余すことなく紹介します!!

-事件例, 治安

Copyright© Vacaloca的アルゼンチン情報まとめ , 2022 All Rights Reserved.